Takayoshi Ohmura Official Site

PROFILE

大村孝佳
Takayoshi Ohmura

大阪府出身。ギタリスト。
2004年デビュー。
現在は自身のソロ活動と並行して、多方面で精力的に活動中。

詳細 >>

Twitter

ツアーの移動中や就寝時にはベネクス @e_venex を、トレーニングやライブ本番ではアンダーアーマー @UnderArmourJp のウェアを着てる静と動のバランスを保つ事は必須だし(年を重ねれば重ねるほど)、寝苦しい夏こそ睡眠負債を増やさない努力は大切ね
1時間前

@katyometal1 2年になりますわい(΄◉◞౪◟◉`)
2時間前

てちちゃん出てたんやん‼️ #サマソニ2017
2時間前

【New Release】Hard&Metal Cover Mini Album [-CERBERUS-](CD+LIVE DVD) 2017.1.25 OUT!! https://t.co/0de4vLddmv
5時間前

【お知らせ】オフィシャルグッズが通信販売開始!数に限りがあるため売り切れの際はご了承ください。詳しくはこちら→https://t.co/TLNAqB8YJD
11時間前

synclTV


[-Devils In The Dark-] Special Bonus DVD

Devils In The Dark -FINAL EDITION- Web CM

Wanna Get a Good Love

キセキ

THE CATACLYSM

Distant Thunder

301件中   21 - 30 件表示 ( 全 31ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

早ければ今日、ホントは明日発売!!

C4ニューアルバム[Centurion 4]の発売間近となりました!


メンバーとしては聴き過ぎた&演奏し過ぎた感が出てくる毎日
となってきましたが、ファンのみんなの元へ届く事を今か今か
と待ちわび、たまらん状態になっているところでもあります。
こんな感じよ↓こんな感じ。
((`・Д・))((´・ω・))((`・∀・))((=´ω`))
関係者の前評判も良し!自信を持ってお届けしまーす


アルバムの聴き所等は事前にブログに書いてあるので、まずは
普通に聴き、次に読みながら聴いてみると面白いかもですよ
弾いた僕の印象も、ブログを書いた頃と今とではかなり違うの
で、明日自分でも読み返してみようと思っています


注目する点は、全てのパートが面白いというか、楽器をやって
るみんなが楽しめるという部分です。僕が加入した事によって
ギターだけ『浮いてる』感もなく、今までのどのアルバムより
もパワフルで緻密でエモーショナルな作品になっています

とまぁ宣伝文句のように並びますが、今までを知っているC4
ファンの方も、初めてという方にも、一度聴いていただければ
「わかる」内容となっているので、ぜひ体感してください

そして、6月9日(土)のC4 ワンマン[-Centurion/Tokyo-]
では、アルバム全曲入れてブチかますので、乞うご期待!!


リハーサルも佳境を迎え、次で仕上げのゲネに入ります!
明日(…今日)から楽しい毎日が始まるので、乗り遅れる事の
ないようC4に付いて来てねーッ!!(`・∀・)/

みんなからの感想も楽しみに待っているので、ぜひブログへ
コメントを書いていってくださいませ

それでは全てをお楽しみに

2012-06-05 02:00:00投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(3) nice!  あしあと

イヤホン、ヘッドホンのお話。

あと、4日(早ければ前日?)でC4ニューアルバム発売!
たまらんですねぇ、みんなのブッ飛ぶ姿が頭に浮かびます。


そこで!
どういうイヤホン、ヘッドホンで聴けば、もっと楽しめるかを
今回のブログで紹介してみたいと思います。\_(・ε・-)
「どんなのを使っているのですか?」と聞かれる事が多かった
ので、僕が使っているものを紹介していきますね!

先に言っておきますが、僕が普段使っているイヤホン等は、
みんながどこでも帰るものです

外へ出掛ければ歩くし、周りも騒がしいし、mp3だし、基本
的に良い音で聴く事にはこだわってはいません
カナルタイプ(耳栓)なので骨伝導スゴいですしね(笑)

この↑製品は、"Pioneer"のSE-CL521-K / ¥1,980
…お求め易い!!(・∀・)/
カナルタイプはソッと耳に突っ込むのと、ギュッと突っ込むの
では全然音の聴こえ方や音像が違うので、僕みたいに大きい音
が嫌いな人はギュッと(鼓膜に届いちゃダメよ)突っ込んで、
小さな音量でもハッキリクッキリ聴くようにすれば良いです。


で、本当に本当に絶〜〜〜〜対に気を付けてもらいたい事は、
イヤホンやヘッドホンを使って大音量で聴かないで下さい。
イヤホンみたく鼓膜にとても近いとこで大音量にすると、
難聴どころか一生のダメージを受ける可能性があります。
良い音で聴きたい人はそんな事を絶対にしません。


そして、TOKIさんに差し上げたイヤホン!
これ↓の方がお求めやすいです。
"audio-technica" ATH-C101【CUBE】/¥1,000くらい
TOKIさんが前に使っていたのは、TV用だった可能性もある
ので、とりあえず曲を楽しむ用のイヤホンから楽しんでいた
だくといった感じです
で、TOKIさんは、カナルタイプがお嫌いだと聞いていました
ので、この製品はオープンエアータイプになっています。

どっちが良いのかは使う場所や聴き方、耳の形、と人それぞれ
なので、好みで良いです。特別良い音とか気にしていませんの
で、爆烈低音!とか、ドンシャリ!とか、シャリシャリ!
とかでなければ全〜然問題なし
フラットなものがクリアーに聴こえやすいと思います。


で、ここでチョッと高くなります。

"neu" HX-6000 /¥3,980
これは普段家でマッタリ聴く用です。
モニタリングとありますが、フラットでもなく、結構音像は
狭いです。ギターや声が聴きやすいので、マッタリ聴けると
いった感じですよ(中域にクセがあって、フンワリした印象)。
疲れにくいイヤーパッドなので、長時間もラクラク


"SONY" MDR-CD900ST /¥15,000くらい
これはスタジオやレコーディング現場では超スタンダードな
モニタリング用のヘッドホンです。
僕はレコーディング時はこれしか使いません。
エイジングしないと、めちゃめちゃハイがキツく(痛く)感じ
るので、慣れていない人が使うとすぐ耳が疲れます(゚o゚;;
耳を休めたいという感覚がわかるので良いかも(笑)

でもまぁ音漏れ激しく外出用ではないのは確かなので、
これは全く必要ないでしょう。
(僕と同じように聴きたい!という方だけで良いですよ。)


と、紹介出来るのはこのくらいです
結果的にはどれも全然違うものですし、どれが一番良いか
などもありません(´ε` )
自分の耳にあっていて、小さな音量でも楽しめるイヤホン、
ヘッドホンを使えば、一生良い音楽を楽しめますよ

各メーカーの値段はネームバリューも当然あるので、安く
ても使い勝手や自分に合うものが必ずあります。
そこは各メーカーの詳細なんかを見ながら、好みに合うか
を調べて選んでみてください


それでは〜ヾ(⌒ー⌒)ノ

2012-06-02 10:33:51投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(3) nice!  あしあと

C4ニューアルバム[-Centurion 4-]解説Part4

今回でC4ニューアルバム[-Centurion 4-]の解説は終わり

発売まであと3週間!もうすぐ聴けるね~



11FORTUNARYKey=Bm

この曲ではイントロ~プリコーラスまではアコギメイン

アコギはTAKUROさんのMartin

06Unfaith Blueと同じように、L側がストローク、

R側がメロディソロやアルペジオとなっています。



2ヴァース~プリコーラスではR側がエレキのクランチ

サウンド(クリーン・ディストーション)でのアルペジオ。

"Marshall JCM800"の僕の言い方では錆びたような(枯れた)

渋いサウンドが聴けます。歌詞のイメージにもピッタリな、

壊れそうで耳につくようなチリチリ感が良く出ています。

コーラスではエレキのバッキング、オクターヴ奏法なので

C4らしいサウンドになっています



ギターソロでは、メロディの部分の大半を半音チョーキングや

クォーターベンドにして、ピッチ感が崩れるギリギリで押さえ、

歌っているような高揚感を出しています


主体はマイナー・ペンタトニック・スケールBmスケール

DIEさんのテンションの入ったコードヴォイシングにマッチする

m7th9thを特徴音にし、マイナーペンタに加えています。

を加えたソロをこのアルバムでは多用しているので、ペンタ

も古臭過ぎず、オシャレな響きになっていると思います。



アウトロのギターソロも同様で、m7th9th(キーがBmなので、

AC#)をメロディに取り入れています。

使い方としてはスケールを弾くのではなく、コード・トーンで

作る方法(Bmなら、B_D_F#がコード・トーン)、それにm7th

9thを加えるので、B_D_F#_A_C#となります。

これはコードにするとBm9のコード・トーンとなるワケです。


僕の場合、m9thのコード・トーンは「キー」の5度上のマイナー

コードのコード・トーンを使うことを方法としているので、

BmならF#mのコード・トーン(F#_A_C#)を使います。

Bm9のコード・トーンに↑入ってるのがわかりますよね。

赤字の部分。これを取り入れるとペンタフレーズも急に

オシャレになります。僕は年中このフレーズ中毒です



かなり音楽的でややこしい解説になりましたが、これを読み

ながら、「オッ!なんかオシャレなの弾いとる!」となれば、

説明したもので合っていると思うので、500万回くらい聴いて

チョッと飽きてきたかな~(・~・)なんて方にはちょうど良い

ブログだと思いますので、ぜひ読み聴きしてみて下さいね



さて、完全体の名に相応しいアルバムになったのではないで

しょうか。あとはファンのみんなが聴いて楽しんでくれれば

完成~!!(>∀<)といったところですね。

超パワーアップしたサウンドにご期待下さいませ


ではでは~~_(/ω)/




2012.6.6 On Sale

C4/3rd Full Album

[-Centurion 4-]

11曲入/3,150/24pフルカラーブックレット

01Les Preludes

composed,arr/Takayoshi Ohmura

02REJECTER

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

03Cadenza

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

04DAISYCUTTER -PERFECT STRIKESS Ver,-

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

05flarestack

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

06Unfaith Blue

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Naoki Kogoe

07DISCODE Insane

written,composed/Junji arr/Junji
08
:孤影

written/TOKI composed/Takayoshi Ohmura arr/C4,Naoki Kogoe

09Conecting-dot-

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Junji

10LIGID

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

11FORTUNARY

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe



販売は全国下記特約CD SHOPVIPER EXPRESSのみとなります。

北海道・札幌 / 音楽処
http://www.ondoko.jp/
TEL
011-221-0106

東京・池袋 / BRAND X
http://www.brand-x.jp/
TEL/FAX 03-3980-6780

東京・新宿 / 帝都無線・自主盤倶楽部
http://www.jishubanclub.com/
TEL:03-3371-3851

ZEAL LINK
全店
東京・渋谷、新宿 / 大阪
http://zeallink.jp/
TEL:03-5784-9666(
渋谷店)
TEL:03-5379-7155(
新宿店)
TEL:06-6251-1231(
大阪店)

LIKE an EDISON
全店
東京・新宿、原宿 / 名古屋大阪
http://www.like-an-edison.com/
0120-624-999 (
一部携帯電話不可)
TEL:03-3369-3119
(新宿店)
TEL:03-3746-6002(
原宿店)
TEL:052-229-8211 (
名古屋店)
TEL:06-6252-6262(
大阪店)


2012-05-16 18:25:15投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

【大村孝佳プライヴェートギターレッスン】について

大村孝佳プライヴェートレッスンを期間限定で再開!

5月20日(日)、21日(月)、22日(火)の"3日間完全限定"

ここを逃したら次回はいつになるかわかりません(・ω・`)


ですので、初心者の方なら【基礎・基本を完璧に身につける】

ビギナーや中級者の方は【フォームの見直し、上達のための

テクニックを徹底改善】等、この機会にぜひ来て下さいませ



~レッスン内容~

ギター初心者で弾き方が良く分からない、さらにテクニックを

極めたい、もう一度基礎からやり直したい・・・など、

どんな方でも安心してレッスンをお受けできます。

レッスンはマンツーマンで行いますので、他人の目を気にしなくて

すみます。また、ご希望の方にはグループレッスンも可能です。

詳しくはお問い合わせください。

本気でギターが上手くなりたい人、初心者さんも大歓迎!


まずは一番下までよくお読みの上、お申し込み下さい



お申し込みメールの件名に「レッスン予約について」と書き、

本文に下記の必要事項を記入の上、返信して下さい。

・氏名:

・氏名フリガナ:

・生年月日・年齢:

・性別:

・郵便番号:

・現住所:

・連絡先(自宅・携帯):

・職業:

・希望時間帯(何時間かも一緒に。1レッスン2時間からとなります。)


Lesson申し込みメールはこちらから。


場  所:都内スタジオ(池袋近辺)

時  間:16:00~23:00 (ご希望の時間帯を選べます)

料  金:18,000円/120min (入会金不要)

1レッスン2時間からとなります。

2時間以上をご指定の場合、60分毎(8000円)から延長可能です。

2時間以上をご希望の場合はメールで事前にお伝え下さい。


注意事項

お支払いは銀行前振込となります。振込手数料はご負担下さい。

振込を確認次第、レッスン予約完了となります。

振込期限は5月16日(水)の受付分までとさせていただきます。


予約のキャンセルに関して

6~2日前の場合はレッスン料の50%

前日・当日の場合は100%かかります。

予約変更は予約日の2日前まで可能です。

前日・当日の変更はキャンセル扱いになりますのでご注意下さい。


レッスン予約の流れ

Step1/レッスン予約(お申し込み)メールを送る。(・∀・)_/

Step2/振込期限日の5月16日(水)までにレッスン料金の振込。

Step3/入金確認メールを受け取り、レッスン予約完了。(>∀<)/


2012-05-14 01:58:54投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

C4ニューアルバム[-Centurion 4-]解説Part3

今日も解説していきまーす

どの曲がどのタイトルで、こういうフレーズでとか覚えて

いないので、間違えてたらごめんなさいです(・ω・`)


08弧影Key=Gm

C4に初めて作った曲ですな

僕らしいメタル要素のあるリフや遊びを入れています。

今までにないC4×HR/HMのハイブリッドという感じ

楽器隊はみんなタイトでフレーズもややこしいし、

ライヴでやると結構難しいかもね。絶対難しいね()


イントロのリフは、3度のコードが変化していくフレーズ

と、オクターヴのトップノートが変化していくフレーズで

出来ています。やっている事はシンプルだけど、合わせる

と激しいフィンガリングに血反吐はけるはず


プリコーラスのハモりはプログレメタルでありそうな、

テンション・コードのスケールとアルペジオ。

ギターソロはシンプルなGmスケールとコード・アルペジオ、

ペンタトニック、そして3連符で締める僕お得意のパターン。

プリコーラス:日本ではBメロと呼ばれるもの。




09Conecting-dot-Key=Dm

イントロ~のアコギはTERUさんのYAIRIギターを使用。

シンプルなアルペジオだけど、C4でアコギ弾くってなると

なんとなくバランスをデカくしそうなので何回か弾いた()

Junjiさんが作った曲の雰囲気だからっていうのもあるけど、

ギターはシーケンスみたいなイメージで弾いてます


ギターソロはフリジアン・ドミナントをもう思いっきり弾き

まくってる。でもコレもシーケンスというか、デジタル(?)

自分がマシーンだと仮定して弾いてみました

ソロの最後の部分とかあまりギターっぽくないトーンだし。

いつものセッティングで弾くんだけど、ギターっぽくない

トーンを出すっていうのは結構チャレンジだった




10LIGIDKey=Bm

これは元にあったオリジナルVer.とライヴVer.の良いフレーズ

を抜き取って、コードヴォイシングをリアレンジしたVer.

ヴァースとコーラスの「チャカチャカ」がかなりタイトで

速いので、ファンキーさとマシーンのような動きが必要

楽譜通りなギッチギチでパーフェクトな演奏というよりも、

メリハリのきいた演奏というのが合っているかも


C4に入ってからオクターヴ奏法をよく弾くようになったので

上手くなったと思う。この曲のイントロのメロディもそう。

ギターソロはシンプルで拍さえとれれば弾きやすいと思う

間違えたら恥ずかしいくらいに目立つけどね。

タイトな部分とフワッとしたグルーヴが大切な曲です


さて、あとは【11FORTUNARY】を残すのみ

次はいつになるかな〜?

まだTD中なので、時間が出来たら更新しますので、

ぜひまたチェックしてくださいませ〜(・∀・)/

お楽しみにーー!!!





2012.6.6 On Sale

C4/3rd Full Album

[-Centurion 4-]

11曲入/3,150/24pフルカラーブックレット

01Les Preludes

composed,arr/Takayoshi Ohmura

02REJECTER

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

03Cadenza

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

04DAISYCUTTER -PERFECT STRIKESS Ver,-

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

05flarestack

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

06Unfaith Blue

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Naoki Kogoe

07DISCODE Insane

written,composed/Junji arr/Junji
08
:孤影

written/TOKI composed/Takayoshi Ohmura arr/C4,Naoki Kogoe

09Conecting-dot-

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Junji

10LIGID

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

11FORTUNARY

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe



販売は全国下記特約CD SHOPVIPER EXPRESSのみとなります。

北海道・札幌 / 音楽処
http://www.ondoko.jp/
TEL
011-221-0106

東京・池袋 / BRAND X
http://www.brand-x.jp/
TEL/FAX 03-3980-6780

東京・新宿 / 帝都無線・自主盤倶楽部
http://www.jishubanclub.com/
TEL:03-3371-3851

ZEAL LINK
全店
東京・渋谷、新宿 / 大阪
http://zeallink.jp/
TEL:03-5784-9666(
渋谷店)
TEL:03-5379-7155(
新宿店)
TEL:06-6251-1231(
大阪店)

LIKE an EDISON
全店
東京・新宿、原宿 / 名古屋大阪
http://www.like-an-edison.com/
0120-624-999 (
一部携帯電話不可)
TEL:03-3369-3119
(新宿店)
TEL:03-3746-6002(
原宿店)
TEL:052-229-8211 (
名古屋店)
TEL:06-6252-6262(
大阪店)


2012-05-13 23:29:42投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(3) nice!  あしあと

【C4ニューアルバム[-Centurion 4-]解説Part2】

今日も曲解説でっす/_(・∀・=)~


04DAISYCUTTER -PERFECT STRIKESS Ver,-Key=Fm

この曲は去年の[-新宿籠城~Occupied LOFT at X'mas Night-]

から弾いているので、一番やりやすかったかも

リズムギターはよりタイトに、クリアーになっています。


ギターソロはラクリマHiroさんのフレーズを踏襲しつつ、僕が

得意とするリズム遊びやタイム感をコントロールして、コピー

するのを難しくしてます。テンション・ノートを使ったアルペ

ジオを弾いているのでチョッとお洒落になっていますね

テンション・ノート9th11th13th等をコードに加え、

通常のコードにはない変化(響きや緊張感)を与える音。




05flarestackKey=C#m

超デジタルなイントロから、とてもシステマティックなイメージ

捉えていて、イントロ~プリコーラスまでは淡々とタイトに合

わせています。コーラスでは解放されたように荒らしくコードを

かき鳴らし、オクターヴ奏法を重ねています


ソロ前半は、キーやコードに合わせたほぼノイズのフレーズ

後半は、AM7Bのコード・トーン・スウィープ・アルペジオで

弾き倒し、マイナー・ペンタトニック・スケールで締めています。

これもライヴでやっている雰囲気をそのまま録っていますね。

コード・トーンCならド__ソ。AM7はラ_#__#

スウィープ・アルペジオ:テクニカルなギタリストがよく使う

奏法。




06Unfaith BlueKey=Dm

いきなりアコギソロで始まる曲です。ここで使っているのは

TERUさんのYAIRIギター。弾いてるフレーズは攻撃的ですが、

音色はLow-Midに特徴があり、ホワッとした優しい音色です。

(TD前なのでどんなサウンドで返ってくるかわからないけど、

弾き心地はそんな感じでございますよ。)


アコギ1本は最後までずっとソロを弾いていて、REC中に

フレーズが浮かぶまで、何度も弾いたのを覚えています。

スタジオ延長しまくったのは僕のせいです\(>∀<)/

イントロやコーラス、中盤のギターソロ以外は、スライドを

使ったコードトーンのフレーズになります。


コーラスではパーカスのような16分音符のシングルノートの

リズムプレイを弾き、全体のスピード感を出しています。

アコギソロは、マイナー・ペンタトニック・スケールを主体

とし、A7のコードにはフリジアン・ドミナント・スケール

あてたりしています。その他はほぼコードトーンですね。


エレキでのギターソロは、言うまでもなく弾きまくりました。

モダンでテクニカルなフュージョン系(なんか難しそうでしょ)

ギタリストが弾くようなフレーズの連発なので、V系では未だ

かつてなかったギターソロになっていると思います。

ここでもマイナー・ペンタやコード・トーン主体なのですが、

フリジアン・ドミナント+♭5thのフレーズや、タップでテクニカル

な響きにしています。僕お得意のリズム遊びもたくさん聴けます。

Low-Mid:中低域。

フリジアン・ドミナント・スケール:この曲ではエスニック、

オリエンタルな響き。



今日はここまで長いのに読んでくれたみんなありがとう

次は08孤影から書いていくので、またぜひチェックしてね




2012.6.6 On Sale

C4/3rd Full Album

[-Centurion 4-]

11曲入/3,150/24pフルカラーブックレット

01Les Preludes

composed,arr/Takayoshi Ohmura

02REJECTER

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

03Cadenza

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

04DAISYCUTTER -PERFECT STRIKESS Ver,-

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

05flarestack

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

06Unfaith Blue

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Naoki Kogoe

07DISCODE Insane

written,composed/Junji arr/Junji
08
:孤影

written/TOKI composed/Takayoshi Ohmura arr/C4,Naoki Kogoe

09Conecting-dot-

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Junji

10LIGID

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

11FORTUNARY

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe



販売は全国下記特約CD SHOPVIPER EXPRESSのみとなります。

北海道・札幌 / 音楽処
http://www.ondoko.jp/
TEL
011-221-0106

東京・池袋 / BRAND X
http://www.brand-x.jp/
TEL/FAX 03-3980-6780

東京・新宿 / 帝都無線・自主盤倶楽部
http://www.jishubanclub.com/
TEL:03-3371-3851

ZEAL LINK
全店
東京・渋谷、新宿 / 大阪
http://zeallink.jp/
TEL:03-5784-9666(
渋谷店)
TEL:03-5379-7155(
新宿店)
TEL:06-6251-1231(
大阪店)

LIKE an EDISON
全店
東京・新宿、原宿 / 名古屋大阪
http://www.like-an-edison.com/
0120-624-999 (
一部携帯電話不可)
TEL:03-3369-3119
(新宿店)
TEL:03-3746-6002(
原宿店)
TEL:052-229-8211 (
名古屋店)
TEL:06-6252-6262(
大阪店)


2012-05-09 22:07:45投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(5) nice!  あしあと

C4ニューアルバム[-Centurion 4-]解説Part1

恒例になりました曲の説明でっす


01Les PreludesKey=Em

これはTOKIさんによるサドゥンオーダー曲ですね。

~忘れもしない429日午前118分のやりとり~

TOKIさん「曲を作って欲しいんだよね」

「どういうのですか?」

TOKIさん「アコギでこうこうでこうこうで」

「なるほど。いつまでにですか?」

TOKIさん「明日のスタジオまでに」

バッハ孝佳「ハイ!!かしこまりました!!(今日やないかぇ…)


曲自体はアコギとエレキだけの凄いシンプルな演奏。

前奏】というタイトル通りのイメージで作れました。

次曲である02REJECTERのキー(Em)に合わせて

いるのもそういったところであります

弾きまくってるのは執拗な自己アピールです_(・∀・=)

この曲で使ったアコギはTAKUROさんのMartin

アコギでパーカッションで使う高い音(キュンって音)

アルペジオに混ぜて出すのが難しかったな~



02REJECTERKey=Em

この曲は、4/74/14で演奏しているので、なんとなく

コーラスを覚えてくれている方もいるのではないかなと。

プリプロやリハでも弾きまくったので、ギターリフやソロ

もライヴとほぼ同じフレーズを弾いています


ソロはまさにギターソロといった起承転結のフレーズ。

弾きまくりって感じではないけど、ハーモニクスを使って

どの曲よりもスピード感をしっかり表現出来ていると思う

・ハーモニクス:キュイーーン!!ってサウンドで、ロックギター

ではよく使われる技法。



03CadenzaKey=G#m

これぞC4ってなフレーズのギターリフ。

マイナーペンタトニックスケールのフーレズにハーモニクスで

ニュアンスをつけ、音像はシャープでハードだけど、フレーズ

の流れはソフトでナチュラルなイメージにしています


リズムギターは全編ドラムやシンセのキメに合わせ、かなり

タイトに弾いています。アウトロではラフで重厚なコードと、

オクターヴ上のメロディがどんどん重なっていき、今までの

経験であったり未来を重ねていくようなイメージで作りました。


ギターソロはヴォーカルメロディを意識したメロディアスな

フレーズ。TOKIさんに被って入ってくるソロは、TOKIさんが

投げかけている言葉に対して、相手が波長を合わせるような

イメージで弾いています。メロディが被るのはそのため。



最初3曲はこんな感じでございます_(ε=_)_ふぅ。

ここから落ち着くどころかドンドン激しくなっていくので、

また色々と解説していきますので、ぜひチェックして下さい




2012.6.6 On Sale

C4/3rd Full Album

[-Centurion 4-]

11曲入/3,150/24pフルカラーブックレット

01Les Preludes

composed,arr/Takayoshi Ohmura

02REJECTER

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

03Cadenza

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

04DAISYCUTTER -PERFECT STRIKESS Ver,-

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

05flarestack

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

06Unfaith Blue

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Naoki Kogoe

07DISCODE Insane

written,composed/Junji arr/Junji
08
:孤影

written/TOKI composed/Takayoshi Ohmura arr/C4,Naoki Kogoe

09Conecting-dot-

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Junji

10LIGID

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

11FORTUNARY

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe



販売は全国下記特約CD SHOPVIPER EXPRESSのみとなります。

北海道・札幌 / 音楽処
http://www.ondoko.jp/
TEL
011-221-0106

東京・池袋 / BRAND X
http://www.brand-x.jp/
TEL/FAX 03-3980-6780

東京・新宿 / 帝都無線・自主盤倶楽部
http://www.jishubanclub.com/
TEL:03-3371-3851

ZEAL LINK
全店
東京・渋谷、新宿 / 大阪
http://zeallink.jp/
TEL:03-5784-9666(
渋谷店)
TEL:03-5379-7155(
新宿店)
TEL:06-6251-1231(
大阪店)

LIKE an EDISON
全店
東京・新宿、原宿 / 名古屋大阪
http://www.like-an-edison.com/
0120-624-999 (
一部携帯電話不可)
TEL:03-3369-3119
(新宿店)
TEL:03-3746-6002(
原宿店)
TEL:052-229-8211 (
名古屋店)
TEL:06-6252-6262(
大阪店)


2012-05-09 00:08:49投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

C4ニューアルバムレコーディング無事終了☆★

C4のニューアルバムのレコーディングが無事に終わり、

編集やら超カッコ良くなる味付けをしておりました

それも今日無事に終え、一安心一安心


3月からプリプロ&リハーサルが始まり、4月にライヴで新曲の

お披露目、そしてアレンジを加えに加え、みんなで試行錯誤し、

ようやく~\(>∀<)/といった感じ


しかし終わった途端、湿疹が((Д`))ホンマなんでんの?

まぁそれは治すとして、、



なんか久しぶりにバンドのレコーディングをした気がするね。

前の撮影でも言ったような(・∀・`)気がするね

エレキギターはほぼ自宅で録ったようなものだけど、スタジオでは

ワイワイガヤガヤ、あ~でもないこ~でもない、バッハ孝佳だの、

Junji君勘弁してくれだの、楽しくも修行のような日々でした。



最大の出来事は、TOKIさんがTAKUROさんとTERUさんから

アコギをお借りしてスタジオへ持って来てくれたことかな

(ちなみにTAKUROさんはMartinTERUさんはYAIRIでした。)

オリジナル表示

TERUさんのYAIRIギター


小学生の時から弾いているBELOVEDをそのギターで弾いたら

間違えるっていう、奇跡の緊張。。_(・ω・_)/シ

オリジナル表示

もちろんRECでビッシバッシ弾いているので上手くいきました

1曲目から素晴らしい音色を聴いていただけますよん。


あとはTOKIさんがレコーディングブースで歌録りしている時は、

32分音符くらいのスナップでエアギターをすることですな

オリジナル表示

まさにコレ↑手だけブレてるでしょ

REC中にジッとせず歌う人は初めて観ました()

でもTOKIさんの波形を見てみると、リズムがバッチリ超良いので、

まぁそういう事なんだろうと納得してしまった(^∀^;)



TDとマスタリングは立ち合わないので、どんな感じに仕上がるか

ドキドキワクワクものだけど、現状で演奏も空気も良い感じ

なので、このまま自然と素晴らしい作品になっちゃうでしょう


僕が参加した事で洋楽的なアプローチというか、アメリカンな

サウンドがプラスされているはずなので、絶対ガツンとくる

ギターキッズもニヤニヤしてしまうギターソロ連発だし、

コーラスワークも今までのC4とは違うので面白いと思う。



機材はいつもと同じく、Marshall JCM800(2203KK)+MF280

オリジナル表示

↓セッティングは少し高域キツめ。

サウンド自体はSnapperMarshallってすぐにわかる印象。

オリジナル表示

↓コレでボトムをふくよかにしているのだ。

LEVELは10時くらい。GAINは0。

オリジナル表示



あとは、ファンの皆の元に完成したものが届いて、

ずっと一緒にいてくれれば本望でございます。

生まれ変わったC4サウンド、楽しみにしててください


6月に突入したら6日までは耳を休ませてあげてね

9日はぶっ壊れるまでやるので




2012.6.6 On Sale

C4/3rd Full Album

[-Centurion 4-]

11曲入/3,150/24pフルカラーブックレット

01Les Preludes

composed,arr/Takayoshi Ohmura

02REJECTER

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

03Cadenza

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

04DAISYCUTTER -PERFECT STRIKESS Ver,-

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

05flarestack

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

06Unfaith Blue

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Naoki Kogoe

07DISCODE Insane

written,composed/Junji arr/Junji
08
:孤影

written/TOKI composed/Takayoshi Ohmura arr/C4,Naoki Kogoe

09Conecting-dot-

written/TOKI composed/Junji arr/C4,Junji

10LIGID

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe

11FORTUNARY

written,composed/TOKI arr/C4,Naoki Kogoe



販売は全国下記特約CD SHOPVIPER EXPRESSのみとなります。

北海道・札幌 / 音楽処
http://www.ondoko.jp/
TEL
011-221-0106

東京・池袋 / BRAND X
http://www.brand-x.jp/
TEL/FAX 03-3980-6780

東京・新宿 / 帝都無線・自主盤倶楽部
http://www.jishubanclub.com/
TEL:03-3371-3851

ZEAL LINK
全店
東京・渋谷、新宿 / 大阪
http://zeallink.jp/
TEL:03-5784-9666(
渋谷店)
TEL:03-5379-7155(
新宿店)
TEL:06-6251-1231(
大阪店)

LIKE an EDISON
全店
東京・新宿、原宿 / 名古屋大阪
http://www.like-an-edison.com/
0120-624-999 (
一部携帯電話不可)
TEL:03-3369-3119
(新宿店)
TEL:03-3746-6002(
原宿店)
TEL:052-229-8211 (
名古屋店)
TEL:06-6252-6262(
大阪店)



2012-05-08 00:01:10投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

defspiral Presents[-Beauty&Beast-]@新宿BLAZE 最高だったね〜4/14!!


4/14 defspiral Presents[-Beauty&Beast-]@新宿BLAZE


素晴らしいイベントでした 超ド稀有だと感じました。

3バンドのファンの皆さんのエチケットやマナーも良かったし、

会場スタッフの皆さんの動きも最高に早かった

そういった良い条件が揃って一体感が生まれましたね

こういった感じ→( ̄∀ ̄)八(  ̄∀ ̄ )八( ̄∀ ̄)


見ていて気持ち良かったし、なにより楽しかったです。

どうもありがとございました\(´∀`)/



~C4 / Set List~

01. Crocodile Vibration

02. Pylebanker

03. flarestack*

04. Jayrohead

05. 暴力はイカン*

06. DAISYCUTTER

07. UNITE--JET the PHANTOM-

08. REJECTER*

09. 激情

10. MARVELY


アンコールのセッションにも参加したよ☆

EC_03. defspiral[-DIVE INTO THE MIRROR-]

Vo,TAKA(defspiral)&葉月(lynch.)&TOKI(C4)

Gu,MASATO(defspiral) & 僕Takayoshi君(C4)

Ba,RYO(defspiral)

Dr,MASAKI(defspiral)

急遽出る事に決まったので、lynch.悠介さんの機材を

お借りしました。ありがとうございました



打ち上げも素晴らしく盛り上がった

普段は音楽の話をしないんだけど、「音楽話1:アホな話9」

盛り上がった。やっぱりこういう機会は大切だぁね。

良い人達が大勢集まると充実度がパナいす\_(・∀・=)

ウチのTOKIさんの苦笑い、Junjiさんの大爆笑、Tomoiさん

との約束、カメラマン磯田さんの可愛い顔。これも稀有だ。

どれもこれもとても危う良い思い出になりました

またこういうイベントに呼んでいただけると嬉しいです



さて、今回はC4に正式加入してから3回目のライヴでした

もう結構やっている感覚があるんだけど…なんでやろか?

今までで一番余裕があって、ステージ上も超フレキシブル!

昨日の感じがこれからの標準になるような音像だったな~。


オリジナル表示

お化粧直しの僕を撮っちゃうJunjiさん ラブリーね


オリジナル表示

竿隊


ファンのみんながメロイックサインしてくれてて、女性が多い

からか、「wow((`Д´))ees!!!!!」って感じじゃなくて、

みんな可愛かった 浸透しててめちゃ嬉しいのです



イベントは転換とかバタバタなので、機材撮れてないです…

でもジャズのDCPRGで使った機材&セッティングと全く同じ

これね↓

オリジナル表示

オリジナル表示

この一年はこれでイキたいかな\(>∀<)/


次はコレだ!!

2012年6月9日(土)

[-Centurion 4-]発売記念LIVE

[-Centurion/Tokyo-]

新宿LOFT

開 場:18:00/開 演:18:30

料 金:adv ¥4,000 day ¥4,500

※別途、入場時ドリンク代¥500

主 催:Keasler Japan Limited/Conquest Group

後 援:BANKER inc

お問い合わせ:新宿LOFT TEL:03-5272-0382

■[-Centurion/Tokyo-] チケット販売スケジュール

●2012年4月21日(土)一般販売開始
・ローソンチケット(Cチケット) [Lコード : 74126] 問/http://l-tike.com
※PC・携帯共通 ※予約:会員登録必須(無料)
・イープラス(Dチケット) http://eplus.jp
(問)新宿LOFT TEL:03-5272-0382


LIVEあるよんあるよん↓

6月30日(土)[-Centurion/North-]

札幌BESSIE HALL

7月14日(土)[-C4-VS-C9- Centurion/Core -]

目黒鹿鳴館※FC限定

8月18日(土)[-Centurion/Osaka-]

大阪MUSE


次々と楽しみだぁね〜(・∀・)/期待して震えて待っててね!


2012-04-15 18:15:54投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(7) nice!  あしあと

RonZacapa presents 菊地成孔DCPRG@新木場Studio Coast


最高に楽しいショウだったね~

今までにない空気だったり、爆発力がまとわりついていて気持ち

の良い夜でした。こんな最高に激パネなショウが出来るのに、

次がまだ決まっていないなんて、欲求不満の塊になりそうなので、

夏フェスかどこかにブッ込んでいただきたいものです



昨日の機材ちゃん達!!

オリジナル表示

ギターはいつものESP Snapper Ohmura Custom(Royal Silver)

Marshall JCM800(2203KK)+MF280をメインに使用。

サブ(右)に1974X。アンプ上にはExproのワイアレスシステム。


オリジナル表示

足元は、Korg/Pitch Black→Buddaワウ→Xotic/RC Booster

DOD/250(改造ver.)→BOSS/NS-2→Maxon/AD-9PRO。


オリジナル表示

ステージの感じ。僕はいつも通り上手


オリジナル表示

僕の視線。視力良いので1人1人見えてます


オリジナル表示

みんなサウンドチェック中


オリジナル表示

出撃前



DCPRG 4/12 Set List~

オリジナル表示

01. 殺陣 / Tate Contact & Solo Dancers

02. Plamate At Hanoi

03. Circle / Line

04. Catch 22 feat. JAZZ DOMMUNISTERS & 兎眠りおん

05. Microphone Tyson feat. SIMI LAB

06. Uncommon Unremix feat. SIMI LAB

07. Structure I - La Sructure de la Magie Moderne

08. Duran feat. "DOPE"(78) by AMIRI BARAKA

09. Mirror Balls feat. SIMI LAB / The Blues



リハーサルが1度だけだったのに、こんなに落とした部分が

気にならないライヴも珍しいと思う。高揚感か…な?

もっとタイトに弾きたい部分も多いので、もっと練習重ねて

次に臨みたいね~。特に"Circle / Line"の7/8の4割りとか…

本番でやっちゃうのマジ勘弁してくれと思ったけど、そういう

部分が緊張感とか危機感覚えれて楽しいんだろうね。


加入当初からずっと悩まされていた"構造I"のレッドゾーン

も攻略出来た(と思う…)し、今回はかなり収穫あった

サーキュレーターでSteve Vai氏みたいになれたし★


オリジナル表示

本番中\_(・ω・=)


オリジナル表示

大本番中\_(・∀・=)


オリジナル表示

終わってから 新しいTシャツも販売されてたね!

僕はアンコールで着ました。気付いたかな?



さてさて、、

大谷さんやSIMI LABとのコラボもパネェ激アツだったよね

今後コラボ曲をどうやって演奏していくかは聞いていないけど、

やっぱり昨夜のようにみんなで一緒にやりたい

ホント特別な夜になったね。幸せ。みんな最高、大好き


2012-04-13 17:56:06投稿者 : 大村孝佳
この記事のURL コメント(1) nice!  あしあと
301件中   21 - 30 件表示 ( 全 31ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...